アクションゲームのための手本プレイ動画に対する模倣入力を用いた上達支援システム

2020-03-13


アクションゲームでは難易度の高いステージにおいて正確なボタン操作が要求されることがある.正しいボタンを正確なタイミングで入力することは初級者にとって困難となる場合が多く,上級者でもクリアまでに多くの時間を要することもある.本研究では,手本プレイ動画を見ながらゲームコントローラへの模倣入力を行うことでボタン操作を学習するシステムを提案する.提案システムでは,手本プレイ動画の再生と連動した手本のボタン入力状態表示と,手本と学習者のボタン入力の一致度の提示を行う.本稿では,2D アクションゲームを対象に行ったシステムの実装と評価実験の結果について報告する.

Publication

浅野日登美, 橋本直, “アクションゲームのための手本プレイ動画に対する模倣入力を用いた上達支援システム”, 第55回情報処理学会エンタテインメントコンピューティング研究会(2020年03月18-19日,口頭発表,首都大学東京) PDF