橋本研B2秋プロジェクト「ゲーム機のデザイン」発表会のお知らせ

2019-02-17

以下の通り、橋本研のプレ配属生(学部2年生)による秋学期プロジェクトの発表会を実施します。


●橋本研B2秋プロジェクト「ゲーム機のデザイン」発表会
日時:2019年2月27日(水)13:00 ~ 16:00
場所:明治大学 中野キャンパス 3F 306&307教室
対象:どなたでもご参加・ご観覧いただけます。
内容:計2作品について、プレゼンテーションと体験会を実施します。

主催:橋本研究室(明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科)
指導教員:橋本直(明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科 准教授)
協力:簗瀬洋平(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 プロダクト・エヴァンジェリスト)


今年度の2年生のゼミはハードウェア制作を中心にやってきました。3Dプリンタやレーザーカッター、電子工作やプログラミングを駆使したものづくりです。春学期は、既存のゲーム機をHackして新しいインタフェースを作るプロジェクトに取り組み、オープンキャンパスで展示を行いました。秋学期は「オリジナルのゲーム機をデザインする」というテーマで、完全にゼロから企画・制作を行いました。

プロジェクトを進めるにあたり、考えるべきことや挑戦すべきことはたくさんありました。どんな体験にしたら楽しいか、どんなインタラクションにしたら面白いか、ゲームコンテンツとして成立させるにはどうしたらいいか、それをハードウェアとして実現するにはどうしたらいいか…などなど。どんな作品に仕上がったかは見てのお楽しみです。少なくとも「ビデオゲーム」ではないようですよ?

今回の発表会では、2チームが作った計2作品について、プレゼンテーションと体験会を実施します。学内・学外問わず、どなたでもご参加いただけますので、ぜひ遊びに来てください。

【展示予定作品】
 
※イラストは制作中の作品のイメージです。

【ゼミでの制作風景】
 

【春学期の制作物(オープンキャンパス2018)】
 

カテゴリー: