エンタテインメントコンピューティング2019(EC2019)で発表を行いました!

2019-09-22

2019年9月20日から22日の3日間、九州大学 大橋キャンパスで行われたエンタテインメントコンピューティング2019(EC2019)にて3件の発表を行いました。

1件目は「ブレインツリー:頭部での植物の成長を表現するインターフェース」です。
 頭の中で植物が成長し、根をはっていく奇妙な体験ができるVRコンテンツ「ブレインツリー」を制作し、その実装方法やIVRC 2018、CEDEC 2019、東京ゲームショウ 2019で展示を行った知見を発表しました。

2件目は「片手持ちVRコントローラのための日本語入力UIの提案」です。
 VRヘッドセットに付属する片手持ちコントローラを使った文字入力手法を3種類提案し、入力時間と文字入力精度を評価した結果について発表しました。

3件目は「VRカードゲームのための実カード型インターフェースの提案」です。
 VR空間内でのカードゲームにおいて実際のカードと同じような触り心地と操作感を提供するUIを提案し、ババ抜きを対象に行った評価実験の結果について発表しました。

3日目は台風が近づく中、それぞれのデモ発表を行いました!

カテゴリー: