Omniocular: お気に入りの役者を注視するためのオペラグラス型システム

2017-09-16

舞台作品の楽しみ方の一つに,自分の好きな特定の役者を追って注視する鑑賞法がある.この方法では,役者の表情や仕草などからその役の細かい心情の変化や物語の伏線について発見することができる.しかし,舞台の視認性は座席位置に依存するため,すべての座席でこのような鑑賞法を行うことは難しい.そこで本研究では,舞台上を複数のカメラで撮影し,役者の位置に応じて適切な視点の映像を提供するオペラグラス型システム「Omniocular」を提案する.

There is a way to enjoy stage plays that paying attention only your favorite actor for all along. In this way, we can understand the story and character’s emotion deeply. However, the viewpoint depends on seat position, so we could not do this at arbitrary seats. In this study, we proposed a system that provides good angle for paying attention specified actor by switching multiple cameras.

Publication

水越 香穂, 橋本 直, “Omniocular: お気に入りの役者を注視するためのオペラグラス型システム”, エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2017論文集, pp.425-427 (2017年9月16-18日, 東北大学電気通信研究所) PDF